和風モナカ風味トップ♪.JPG

2009年09月21日

秋バテ注意報☆&漢方薬膳サロンプチレポ♪

こんにちわ♪ 萌椛椿*モモチン*工房のMISO♪ ですっ。


前回、水に一晩つけて準備中だった代物・・・。

GUTUGUTU♪.jpg
こんな風に、ぐつぐつっと、30分ぐらい煮て・・・。


少し冷めてから・・・。


こんな風に、ザルで濾して・・・。
ザルで濾します。.jpg
煮汁と本体を分けてから、ステンレスバットに広げて、冷凍しておくぞぉ〜っ!!と意気込んでいたのに・・・。


超☆やる気満々だったはずなのに・・・。

はずなのに・・・。

何故か、ボールの上にザル状態で、しばらく冷蔵庫内にて放置状態にっ!!


えっ!!なんでぇーーーっ!!




いやぁ〜っ、

(*v.v)。お恥ずかしい・・・。


じ・実は、先日、漢方薬膳サロンで、秋は夏の疲れが出やすいから注意・・・と教わったばっかりだというのに・・・、たぶん、夏のまんまの薄着でいたからだと思うのですけど、金曜日の夜ぐらいから、だるくてしょうがなかったのと、眼精疲労が激しくて、昨日の日曜日の朝まで、寝てばっかりいたMISO♪ でぇす(;´▽`A``


嗚呼っ!?なんだか・・・。


だめじゃぁあああんっ!!


って声が聞こえそう・・・。


えっと、金曜日の夕方に、そろそろ行かねばっ!!と意を決して、子宮頸がんの検診に行ってきたのですっ。
(そうそう、昨年、初めて、きちんと、メンテせねばっ!!と、検診受けに行って初めて知ったのですが、子宮頸がんって、20歳から受けれるそうなんですよん。子宮頸がんは、がん検診が最も有効な☆がんらしいので、定期的に検診されることをオススメしまぁ〜すっ。←しごくマトモなことを言ってたりしますが、実は、がん検診手帳の受け売りDESU・・・。)


・・・で、カルテを元に、先生に、あれからそのままになってしまったけど、血液検査しなくていいのかい?と促され、血液検査をする羽目に・・・(´□`。)。(過去記事【夜明けのハーブ☆コモンマロウ】の文中で、そのことに関して、大異変があって大騒ぎだったとカキコして、いずれと言いつつも、結局UPせずじまいたったことに、今、気が付きましたっ。昨年、マンモーグラフィーでは異常が無しだったのと、色々なケース事例を調べて、MISO♪ の場合は、深刻な状態ではないと判断したのですけど・・・。うーーーん、結果が、30日以降に出るそうなんですけど、なんか嫌だなぁ〜っ。)


それで、血液を、ちびっと抜かれたせいかどうかわからないのですが、帰宅してから、どうも、体調がイマイチで、眼精疲労が激し過ぎたので、目の上に、アロマのおしぼりをのっけて、しばらく仮眠をとっていたのですが、一向によくなる気配がなくって、その日は、残りご飯を旦那さんが温めてくれて、納豆卵かけご飯を用意してくれたので、シンプルに、頂きましたっ。


夕飯後、また、また爆睡(@ ̄ρ ̄@)zzzz・・・。


ときどき、起きて、パソコンを開いたりなんかはOKだったのですけど、結局、土曜日も、なんだかダルイィーって状態で、旦那サンを、仕事に送り出した後、またまた爆睡(@ ̄ρ ̄@)zzzz・・・。MISO♪ は、基本的に、身体のサインが素直に出る性質なので、経験上、こういうときは、寝薬に限るっ!!とばかりに、ひたすら寝てましたっ。


普通、半日〜1日で回復する例が多いのですが、合間にちょこちょこと、なんやかややるせいか、結局、夕方までに回復しなくて、旦那さんに、ごめんーーーっ!!今日も、晩御飯出来ないぃーーーっ!!と泣き言を言ってみたら、いいよぉ〜、寝てなぁ〜と言ってくれたのは良かったのですが、その間に、予想外の事態にっ\(◎o◎)/!


ザル状態で、しばらく冷蔵庫放置状態にしていたモノの一部を使って(というか、かなり大量に使って)、お料理しているではないですかっ\(◎o◎)/!!!(トイレに行こうとして、ベッドから起き上がって台所の横通る時に気がついた・・・。)


『少しずつ、毎日摂る為に、冷凍保存して、サラダとかのトッピングに使おうと思っているんだぁ〜っるんるんと、水曜日の晩から、それこそ、毎日のように、旦那さんに話して聞かせていたというのに、完全に、スルーっというか、ずっぽ抜けていた模様・・・。(どうも、ここ最近、忙しすぎて記憶力が欠如しちゃってるらしい・・・。大丈夫かしらんっ!?)


ってぇか・・・。
君の為の食材なのにぃーっ\(*`∧´)/!!(絶叫っ!!)



正体は、はとむぎなのですけど、漢方薬膳サロンの試食の時に同じテーブルだったおばさまが、首のイボをとても気にされていて、それに効くとのことで、一袋購入されていたんですよっ。

で、その際に、そのおばさまと、一緒に薬剤師の方に、色々とお話を伺っていたところ、一袋を一気に全部茹でて、冷凍して、毎日少しづつ摂るといいわよぉ〜とのこと・・・。

今回、その試食会の模様は、携帯で撮影してきたのですが、パソコンに取り込むパーツが、今、見当たらないので(旦那さんが仕事に使うのに持っていたに違いないっ!!)残念ながら、画像UP出来なかったりするのですが、サラダのトッピングに、はとむぎが使われていて、いちいち1回1回茹でるのか・・・メンドクサ〜っと思っていたら、そんな便利な方法がΣ(・ω・ノ)ノ!と、さっそく採用〜っヾ(@°▽°@)ノとばかりに、MISO♪ も一袋購入してみたのですぅ〜っ。

・・・というのは、はとむぎは、イボとかの他にも、おなかが下りやすい方にとっても、続けて摂取するのは、とてもいいとお聞きしたからなのですけど・・・。


*****お食事中の方はココからは、後程お読みくださいませっ*****

るんるんピンポンパンポーンポンピンパンポーンっるんるん


うちの旦那さん、仕事上のストレスもあるのでしょうけど、慢性的に、おなかが下り気味みたいなんですよぉ〜っ。なのに、慢性化しているものだから、そんな状態なくせして、カレー大好き人間だけに、カレー食べたいっo(〃^▽^〃)oって言いだしてみたりとか、おなかの調子がイマイチな状態の時に、当人にとって、当たり前過ぎて、言ってくれなかったりするので、急遽、食事のメニューを変更することも、これまでに、いっぱいあったんです。

勿論、『そんなときに、おなかに刺激のあるカレーだなんて言ってるんじゃないっ!!』と一喝するんですけど・・・。


なんとか、少しでも、体質改善されればと、色々試行錯誤していたMISO♪ にとって、とってもいいことを聞いたわんって気分だったのに、いきなり鍋一杯はとむぎリゾット!?作ってるし・・・(−x−;)。

なんかねぇ〜っ、チリパウダーを一生懸命入れている姿が目に入ったンですっ・・・。


いや、いいんですけど、作ってくれる気持ちは嬉しいンですけど・・・。


でもでも、本音としては、ステンレスバッドに平たく広げて冷凍庫へGOっ!!の作業をして欲しかったよぉーーーっ!!


一気に食べるんじゃなくて、毎日少量ずつ摂取することによって、身体にいい効果が顕れる計画が、ガラガラっと音をたてて崩れる時・・・。


でもでも、具合悪いMISO♪ に代わって、台所に立ってくれている旦那さんのせっかくの好意を無にすると、やばいのと、味付けが、変な方向へ行かないようにと、『あと、それに、トマトソースと、赤ワインと、根昆布ダシを入れるといいよぉ〜っ。』と、アドバイスっ!!
(ハッキリ言って、おにぎりとホットケーキは、旦那さんの方が、上手(名人レベルぴかぴか(新しい))ですが、料理の味付けは、MISO♪ の圧倒的勝利状態です(* ̄Oノ ̄*)(笑)。なので、ついつい総監督状態に・・・。)

既に、赤ワインは、ドボドボと入れていたらしかったのですが、『えっ!?トマトソースあるのっ!?』と、トマト味大好きな旦那サンは大喜びっるんるん

これを受けて、ここ最近、MISO♪ は、カゴメの基本のトマトソースがお気に入りなので、たっぷり買い置きしてあるんだぞっと手(チョキ)サイン。



科学調味料無添加だし、アレンジしやすいからオススメ。
何より、文句なしに、美味しいンですっ!!


ほんで、出来あがったトコロをお見せしたいところなのですが、鍋ごとの写真、ブレブレ過ぎて使えなかったので、翌朝、復活したMISO♪ が、ハムエッグ?を焼いて載せちゃったので、あんまりはとむぎトマトリゾットの実態は、わからないかんじなのですが、コチラ次項有

トマト味のハト麦リゾット☆.jpg
って、あんま見えないですよねぇ〜っ。目玉ばかりが目立ってるぅ・・・(笑)。


尚、作者の旦那さんとしては、自分好みの味と、ほくほくしていた模様・・・。


というわけで、旦那さんのおかげで、ゆっくり眠れて、復活したMISO♪ は、この後、数回、食洗機をまわすのですが、あんまり溜めていた為、嫌になり始めていたら、旦那さんが、久々に代わってくれましたっ。


というわけで、おかげで、久々に、手作り石鹸の仕込みが出来ましたよぉーーーっ。ずっと、液体オプションの準備完了なのに、まとまった時間が、思うように取れなくて、仕込むこと叶わず状態だったのですぅーーーっ。

兵どもが夢の跡・・・。.jpg
MISO♪ が、いつも”兵どもが夢の跡”と言ってる、手作り石鹸作成後の光景・・・。

苛性ソーダを使っている危険な状態なので、お酢で中和してから、すぐに片づけるのもありなのですが、MISO♪ は、しばらく放置しておいて、自然に中和されて、ちょっと安心になった頃合に、片づけるようにしていまぁ〜す。その方が、排水管とかに負担も掛からないような気がしちゃって・・・。(というわけで、ベランダに、しばらく放置中・・・。)


ただね・・・。頭痛持ちだけに、昨日、微妙に頭痛がしていた旦那さん・・・。おやつの時間帯ぐらいに、なんか風邪ひいたかもぉ〜っ、熱っぽいと言いだして、今度は、旦那さんが爆睡体制に・・・(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)えぇーーーっ!!


やっぱ、ここ最近、まともに、晩御飯つくれなかったせいかなぁ〜っ。栄養が足りなかったのかも〜っ(泣)。


本当に、我が家って、交替制なのねぇ〜っ。
いつも、バテる時って、同時にというより、なんか☆交代制ってかんじなんですよねぇ〜っ。

萌椛椿*モモチン*も、ボーとしながらも、鋭い指摘をしてくれていますっ。
ボーとしながらも鋭い指摘☆.jpg

というわけで、復活したMISO♪ は、そんな旦那さんが、本日、仕事に行けるようにと、先日、漢方サロンで、GETしたばっかりの生薬で、昨日の晩御飯は、身体がポカポカと温まる☆養生食をつくったのでぇす。ちゃんちゃんっるんるん


そのお話は、今回、既に、長文になってしまったので、また今度。


【ちこっとあとがき】

漢方薬膳サロンのプチレポになればと思っていたのですが、なんだか、秋バテ注意報発令になってしまいましたっ(^▽^;)

日照時間が徐々に短くなってくるので、昼夜の温度差が大きくなることから、MISO♪ のように薄着でいると、夜にからだが冷えてしまって、漢方でいう”肺”の機能が低下して、風邪をひきやすくなってしまうんだそうですっ。旦那さんにも、身体を冷やし過ぎたんじゃないの?と指摘されちゃいましたっ。
なので、旬の食べ物で身体を潤すことが大事なんだとか・・・。果物とかだと、ナシとか、葡萄とかいいそうですよぉ〜っ。


みなさまも、季節の変わり目、どうぞお身体に気をつけてくださいね(^_-)-☆





食欲の秋・・・。
1日1膳は至難の業だけど・・・、1日1善だったら、できるかもっ。

クリックで救える命がある。

ブログパーツ
posted by MISO♪ at 17:05| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 目指せっ!?医食同源☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
misoさんこんばんは〜★
体調のほうはどうですか?
旦那様も体調崩しちゃったなんて
それにしても、旦那様いつもとってもお優しいですね〜
お料理もとっても凝ってそう
はとむぎのお味はどうでしたか?
はとむぎは、
はとむぎの麦茶を飲むのじゃあまり効果は無いのかな〜?

検診もお疲れ様でした!
その後疲れなどで体調崩しちゃったのかしら?
検査結果も良好だといいですね(^-^)
Posted by laverodog at 2009年09月21日 23:34
>laverodogさんへ♪

ありがとうございますっ。
MISO♪の方は、もう、完全復調でぇす(*^^)v旦那さんも、昨日の午前中は、仕事してて辛かったらしいのですけど、風邪薬飲んだらだいぶよくなったって言ってましたぁ♪今は、爆睡してますけど(笑)。今日はお休みなんです(*^_^*)
旦那さん優しいけど、お料理は、そんなに凝ってないですよぉ(笑)。
はとむぎの味は、うーーーん、ズバリ☆シンプル(笑)。ドレッシング次第かも・・・。
今回、三宝茶っていう煮出すタイプのお茶も購入してきたのですけど、中身にはとむぎが入っていて効能も書いてあったから、はとむぎの麦茶も同様に効能はあるのじゃないのかしらんっ!?と、個人的には思っちゃったりして・・・。今度、機会があったら、聞いてみますね(^_-)-☆

・・・実は、結婚してから、毎年☆秋は、パワーが無くなるというか体調崩し気味だったりするんです。最初の頃、いきなり色々あって、睡眠不足状態で、トラブル処理とか頑張ったりとか無理してた時の影響が、後でドカンと出ているかんじだったのですけど、年々軽度になっているかんじだったンですけどねっ。でも、今回、秋は体調を崩しやすいというのも理論的にも、理解出来たので、もう少し上手につきあっていけたらいいなぁ〜と思っています。
実は、検査結果、面倒くさい方向にならなきゃいいのになぁ〜ってかんじなんです。
Posted by MISO♪ at 2009年09月22日 06:34
こんにちは〜

お二人とも大丈夫ですか?
秋は特に体調崩しやすいですもんね

我が家もいつも交代で体調崩すんですよ(^^;)
実は私、20代で仕事でカラダ壊してからイマイチ無理ができない・・ただ・・○○病と
名前がつくわけでもなく「なまけ病」とか
「根性」が足りないとか思われがちでやっかいなかんじです・・・が、そんなわたしなのでよく爆睡しています(^ο^;)

そんなこんなで漢方などに興味があって

はとむぎいいですよね〜
美肌になりますよっ
利尿作用もあるのでトイレにあまりいかない私にはとても必要なんです〜
わたしはごはんに混ぜたり鶏肉などを和風で煮炊きしたときのあんかけにはとむぎを入れたりして美味しいですよ。

ところでMISOさんちはフクモモちゃんのご飯は主にどんなものをあげてるんですか?

最近みなさんはどうされてるんだろうと考えてたもんで・・・


Posted by arakuma at 2009年09月22日 13:37
>arakumaさんへ♪

MISO♪は、昨日から復活でぇす(*^^)vご心配お掛けしちゃってスイマセン<m(__)m>
旦那さんは、生薬を使ったスープが良かったのか、旦那さんの飲んだ風邪薬が効いたのか、身体を温めるように心がけていたのがよかったのか☆どれがよかったのかは、わかりませんが、今日の様子を見ていると復活したようです〜っ。庭仕事手伝ってくれました♪
どちらかというと、旦那さんの方が、MISO♪よりも、抵抗力が弱い系なので、普段は、風邪ひきかけた状態からの復活というコトは、ほとんど無いそうなのです。なので、MISO♪は、勝手に、生薬を使ったスープの影響がアリアリだと思い込んでいまぁ〜すヽ(゜▽、゜)ノイェーイ♪

arakumaさん、そうだったのですか・・・。一度身体を壊すと無理が利かなくなるの、理論的にも、周囲を見てきても、すごくわかりますYOっ!!わかって貰えなくて、きっと歯がゆい思いを、これまでに一杯されてこられたのでしょうねぇ・・・・°・(ノД`)・°・。自分を守るのは自分だけなのですから、爆睡ドンドンしちゃいましょう〜♪
我が家も、実は、シャレにならないぐらい凄くハードな時期があって、日常に戻るのに、凄く時間が掛かりました・・・。なんというか一度極度のダメージを受けると疲れが取れにくい身体になっちゃいますよねぇ〜っ。
上手につきあっていくのに、色んな知識を得ていきたいと思われるのも、とっても同感です。

それにしても、凄いっ!!はとむぎ自然に食卓に入り込んでいますねっ!!MISO♪も、見習って頑張らなくちゃっ!!

おぉーーーっ!!苦手な☆ご質問☆キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!(笑)
主にどんなものをですかぁ〜っ。うーーーん、自分なりに、学んだ食育の知識と、飼育本&ネットのフクモモ情報を元に、色々☆試行錯誤状態ですが、自分のスタイルは、イチオウ確立&築いてるつもりだったりします(*゚ー゚)ゞナハハ・・・が、例によって例のように、アウトプットが非常に苦手なので、説明がうまく出来る自信がなかったりする(特に、フクモモオーナー界は、極端に意見が割れているコトが多いので、正直☆誤解の無いように上手に書くのが結構しんどかったりするという事情もあったりします・・・。)のですが、以前の記事で、ある日のモモご飯の例を一つ一つ挙げている記事をUPしていたりするので、よかったらどうぞDESUっ!!→【ビフォー&アフター(⌒¬⌒*)(モモご飯編)】http://momochinkoubou.seesaa.net/article/113631990.html

過去に、もう1回ぐらいUPした記憶もあるのですが、どこだったかなぁ〜(笑)。我ながら、記事数が、だいぶ増えちゃってるので、すぐに見つけられませんでしたっ。

あと、出来る限り、萌椛椿*モモチン*にあげている食材に関して、記事を書いている時は、タグに、”モモご飯”とつけているので、そこら辺を見て頂けたらと・・・。(実は、初夏ぐらいに、過去記事を見直して、わかりやすいうようにと、タグふり直す作業を致しました。)

いずれにしても、人と一緒で、バラエティに富んだバランスのよい食事が基本と、私は考えます。
フクモモちゃんのご飯に関しては、ブログ同様、玉石混淆状態で、色んな考えがあります。(ペレットメインにすべきだという方もいらっしゃいますし・・・。)
その中から、何を信じるかは、飼い主さん次第だと思っています。
MISO♪のモモご飯スタイルは、どちらかというと、基本を踏まえた+α言ってみれば、応用路線なので、みなさんと一緒というわけではないと思うので、一つの事例として認識して頂けたらと思います。そして、他の事例等も色々と研究された上で、arakumaさんなりのスタイルを、今後☆確立されていったらどうでしょう〜♪

PS.わわわっ!!コトがコトだけに、スーパー長文コメレスになってしまいましたぁ〜っ。MISO♪の思いがarakumaさんに伝わってくれたらいいなぁ〜っ≧(´▽`)≦。
Posted by MISO♪ at 2009年09月22日 22:23
こんばんは〜

何度も訪問して読ませてもらってたのですが
キーボードを打つ気力が無く何度かスルーした帰ってしまってました。_(._.)_

フクモモちゃんのお食事についてほんとに丁寧に書いていただきありがとうございました。私の考えてたことがそんなに違わなかったのでちょっとホッとしました。
モモの様子見ながらいろいろ工夫していこうと思います。

ありがとうございました。m(_ _)m(^^)♪
Posted by arakuma at 2009年09月27日 00:39
>arakumaさんへ♪

いえいえ、MISO♪も、お友達のブロガーさんのところへ遊びに行って、熟読&共感しつつも、思いが一杯に溢れまくっちゃって、すぐにコメント出来ずに行ったりきたりした後にようやくコメントってパターン結構ありますよぉ〜っ。気持ちは溢れているのに、今、疲れているから読み逃げとか(笑)。

MISO♪自身も、自分で言うのもなんですが、実は、相当、フクモモに関する情報収集していたりなんかします(^^ゞ。でも、食事に関しては、なんか☆微妙に、みなさんとは、違うかなぁ〜と・・・。
かぁちゃん(実家の母)から教わったことの他に、自分自身がこれまで学んできた食育の知識等(他にも色んな分野の雑学含め)を踏まえて、同じ哺乳類(正確には、有袋類ですけど区分けとしては共通すると思うので・・・。)と考えれば当てはまる丈夫な身体づくり、ケミカルなものを出来る限り排除したものがいいと考えているので、どうしても、オリジナルになるし、独自性がでてきてしまいます。
みんなとはちょっと違うけど、わたしはこうしてまぁ〜す的なものだったので、凄く説明が難しかったのですけど、arakumaさんの考えていたこととそんなに違わなかったとお聞きしてよかったなぁ〜と思いました。先日、漢方に興味をお持ちのお話をお伺いしていたので、もしかしたら・・・と思っていたのですけどね(笑)。
手前味噌ですが、萌椛椿*モモチン*、相当☆毛並みがいいでしょぉ〜♪フワンフワン(親ばか)MISO♪は、その仔の身体を見れば、フクモモオーナーさんの組み立てている食事の方針が、合っているのか間違っているのかが、証明されるような気もしています。

PS.arakumaさんに、MISO♪の思いが伝わった気がして、なんだか嬉しくなっているMISO♪です。最近は、質問しっぱなしのフクモモオーナーさんとか凄く多いんですよぉ〜っ!!そうじゃなくて、こうしてキチンとコメくださるってことが、やっぱり嬉しいです(*^_^*)
Posted by MISO♪ at 2009年09月27日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright©2008-2016 お肌も心も癒される手作り石鹸『萌椛椿工房』 All rights reserved.