和風モナカ風味トップ♪.JPG

2009年10月29日

Crocus sativus & Bee♪

こんばんわ♪ 萌椛椿*モモチン*工房のMISO♪ ですっ。

またまた、予告記事をすっとばして(笑)、本日、感動のシーンの撮影に、偶然成功したので、別記事を先にUPですっ。

それは・・・。

まず、一昨日に遡るのですが・・・。

今後、記事UP予定の被害報告の被害状況の確認も含め、お庭の手入れを、ちょこっとしていたのですっ。

そしたら、昨年、1輪しかお花をつけなかったから、すっかり☆諦めきっていた、サフラン(Crocus sativus)が、4輪も花を咲かせているではないですかっ\(◎o◎)/!

Crocus sativus☆.jpg
サフラン(Crocus sativus)

別名:サフランクロッカス・薬用サフラン/アヤメ科/耐寒性夏植え球根
原産地:ギリシャから小アジア
草丈:15p〜20p
花色:紫
花径:5p
日照:〇
利用法:雄しべを香味料

サフラン(Crocus sativus)のデータは、難波光江の小さなキッチンガーデンから引用させて頂きましたっ。


サフラン(Crocus sativus)は、大好きな難波光江の小さなキッチンガーデンの本の影響をモロに受けて、その可愛い姿が、お庭にあるといいなぁ〜っと思い続けていたところ、ホームセンターで、サフラン(Crocus sativus)の球根を発見したことをキッカケに、確か、2〜3年前ぐらいに球根を植えて育てていたのですが、8〜9月に球根を植え付けて、10〜11月頃に花が咲いた後に、球根が肥大する頃の翌年5月に球根を掘り上げるという作業を、昨年、1輪しかお花が咲かなかったカラ、きっと、駄目になっちゃったんだろうなぁ〜と完全に諦めていたので、そのまま掘り上げ作業することなしに、実は、放置していたのですっ。



難波光江の小さなキッチンガーデン

キッチンガーデンの勉強の為に、図書館で、何回も何回も借りまくった挙句、やっぱり手元に置いておきたいと思ったときには、絶版になっていて、その後、苦労して手に入れた、お気に入りの本DESUっ( ̄∇ ̄+)


それが、今年は綺麗な紫の花が、いつのまにか咲いていて、すっごく興奮したのですけど、一昨日、見つけたときは、日陰になってしまった時間帯だったので、とりあえず、様子をカメラに収めたものの、今度、陽がさしている時間帯に、撮影出来たらいいなぁ〜っと思っていたのですっ。

それで、今朝、米のとぎ汁を、庭に撒きに行ったところ、一昨日には、蕾だったものが、すっかり花開いていて、しかも、陽があたってるっo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪ウキャー!!


これは、もう撮影するしかないっ!!


と、大急ぎで、室内から、カメラを持ってきて、構えてみると・・・。


そこには・・・。

通常では、巡り合えないような☆素晴らしい光景がo(^^o)(o^^)oぴかぴか(新しい)



・・・というわけで、みなさんにも、MISO♪ の感動をお裾分けっ!!
Crocus sativus & Bee.jpg
うふふっるんるん蜂sanが、一生懸命、サフラン(Crocus sativus)の蜜を吸いに来ているのに気付いて頂けましたでしょうか?

嬉しくって、嬉しくって、シャッターを切りまくってしまいましたっ♪(*^ ・^)ノ⌒☆

参考までに、この時のMISO♪ の表情は、後ろにあるテラコッタの牛sanのにこにこ顔と同じような状態でしたよぉ〜ん。

それで、感動しつつも、有効利用するのが大好きなMISO♪ だったりするので、雄しべを収穫しましたっ。

難波光江の小さなキッチンガーデンの中では、収穫と利用法のところに、『開花した日に雄しべの赤い部分だけを摘み取り、乾燥保存します。』とあるのですが、なんとなく乾燥中に、カビ?みたいなのが生えても嫌なので、今年は、サランラップに包んで、ステンレスバッドに広げて冷凍保存してみることにしましたっ。
Crocus sativus.jpg
ブイヤベースやサフランライスなどに、スパイスとして少量使うと風味を増して、きれいに色づくそうですっ。(難波光江の小さなキッチンガーデンより引用。)

”古くは、鎮痛など薬用に利用していた”と記載されていたので、ヨーロッパの修道院では、その昔、薬草とかの利用方法等に、詳しかったことから、そんな風に処方されていたのかなぁ〜と、プチ空想してみたり*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


それはそうと、今回、旦那さんに、感謝感謝(なんでMISO♪ が、感謝しまくっているのか興味のある方は、詳しくは、前回の記事にて、なにげに語ってたりするので(照)読んでみてくださいねっ(^_-)-☆)だったので、サフランを一番最初に発見した一昨日、お肉大好きな旦那さんの為に、以前、パルシステムで買い置きしてあったデミグラスソース(缶づめ)と、酸化防止剤無添加の有機赤ワインを、たっぷり使って、ビーフシチューを作ってあげましたっ手(チョキ)

塊肉が、ゴロゴロ入ってるものだから、勿論、旦那さんは大喜びっ(⌒¬⌒*)
ビーフシチュー?ハヤシライス?.jpg
でも、ごはんに、そのままカレーみたいにして、かけちゃったから、ビーフシチューだけど、ハヤシライスみたいになっちゃった(笑)。(無理やり、はとむぎトッピングもしてたりしてぇ〜。)

ついでに、ここ最近、なるべく有機野菜をとり入れたいと思っているので、パルシステムで、コア・フード有機野菜セット6品か、コア・フード有機野菜セット3品を、毎週、注文していたら、なんか、気が付いたら、同じ品目が続きまくってるせいか、じゃがいもが、ゴロンゴロンと、凄く余りまくっている状態だったので、通常レシピを無視しまくりで、じゃがいもを、ドッカンドッカン入れてしまいました(°∀°)b (笑)。

有機栽培のじゃがいもって、普通のじゃがいもと明らかに違って、ほっくりして美味しいンですけど、ついついあんまりにも量があり過ぎると、ポテトサラダとか、旦那さんが好きじゃないのもあって、使いそびれてしまっていたのですよねぇ〜っ。

じゃがいも含めて、ほとんど、パルシステムの食材を使ってますが、お肉だけは、かぁちゃん(実家の母)が、シュガーレディをやっている関係で、契約しているシュガーミートの3ミート(毎月1回、安全・安心な鶏肉・豚肉・牛肉が、それぞれバランスよく入ってるものが届きますっ。)の中に入っていた☆牛肉の塊肉にしてみましたっ。

MISO♪ は、こだわり過ぎっ!!と突っ込みを入れられそうですが、お肉は、飼育環境とか飼料が安心・安全なもので育てられた牛sanや、豚sanや、鳥sanしか口にしたくないので、旦那さんに、『もっと肉食わせろぉーーーっ(=`(∞)´=)』と、言われても、断固として、スーパーとかで、安いお肉を買わずに、ちょっとお高めでも、シュガーレディと、パルシステムでしか、ほとんど購入しないようにしていますっ。(それに関しては、色々考えた結果、その分、他で、一生懸命、賢訳して、お金を浮かせればいいと割り切ってマスっ。)

・・・というか、以前、旦那さんに、せがまれて、肉のハナマサで、ドドーンっと購入してみたことがあるのですが、MISO♪ 的には、全然☆幸せ(口福)を感じなかったので、それ以降は、却下却下っ!!だったのですっ。(肉のハナマサsanを否定しているわけではなく、あくまで、味に煩い、MISO♪ の口に合わなかったとご理解頂ければと・・・。)

それに、広い牧場で、美味しい水を飲んで、のびのびストレスなく育った牛sanの方が、抗生物質とかも添加されていないし、いずれは、口から入って、血となり肉となるのだから、こだわりたいっ!!って、どうしても思ってしまうのですっ。

それに、マジメな畜産農家の方を、間接的に応援するコトになりますし・・・。

やばい・・・っ、ついつい、お肉に関して、熱く語り過ぎちゃったっあせあせ(飛び散る汗)


サフラン(Crocus sativus)の話に戻りまして、雄しべを乾燥させたスパイスのサフランは、1gで400輪分にもなることから、昔は、金以上に高価であったそうですっ。今でも、売っているものは、十分高価ですけどねっ(笑)。

少ししか採れないけど、鎮痛効果があるとあるので、旦那さんの頭痛にもいい効果があればいいなぁ〜と思ったりなんかしたので、今度、なにかにさりげなく使ってみたいなぁ〜っ。

全然関係ないのですが、このサフランの雄しべ、フクロモモンガの男の仔の性器から、二股ででている部分に、なんとなく☆似ていると思いませんか?うちには、女の仔の萌椛椿*モモチン*しかいないので、MISO♪ は、肉眼で見たことはないのですが、以前、写真で見たのとなんだかそっくりっ!!

男の仔と一緒に暮されているフクモモオーナーの方は、びっくりするほど、長いっ\(◎o◎)/!と言われてたりなんかしますよねぇ〜っ。たぶん、それは、生物学的には、フクロモモンガの子作りの為に、長いのだろうなぁ〜っと、MISO♪ は、思っていたりなんかするのですが、植物と動物なのに、自然界には、なにげに共通点があるなぁ〜と、ひとり感じ入ってたりなんかしますっ≧(´▽`)≦。

PS.今日、萌椛椿*モモチン*が、MISO♪ の手の平で、おねんねしている姿を、撮影出来そうだったのですが、なでなでして、おにぎり結ぶように、モモボール犬揺れるハートサッカーを、軽く両手で、にぎにぎして(笑)、ぐっすり寝ているから、チャンスっ!!と、カメラを構えた途端に、目を覚ましてしまって、胸元から服の中にINしちゃったので、出来ませんでしたぁ〜っ!!残念っ!!



現在、ワコールsanのサイトで、ピンクリボン検定2009を受験すると、1日当たり5円を、財団法人日本がん協会『乳がんをなくすほほえみ基金』に、寄付される仕組みになっていますっ。乳がんの知識も増えて賢くなって、寄付も出来てしまうなんて、なんて☆一石二鳥な企画なのぉーーーっ!!みなさんもレッツ参加でございますわよんっо(ж>▽<)y ☆
クリックで救える命がある。
レッツクリックなのだっ。お金がなくても1日1善出来るのだっ!!

現在、なんと全部のサイトさまをクリックすれば、1日当たり15円寄付できるのだっるんるん


1都8県にお住まいの方には、ホントにオススメでぇす。

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・山梨・群馬・福島・静岡


ブログパーツ
posted by MISO♪ at 20:45| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright©2008-2016 お肌も心も癒される手作り石鹸『萌椛椿工房』 All rights reserved.